テニスサポート情報局

硬式テニスを頑張る子とその保護者のためのサイト

テニスラケットの選び方~ジュニアラケット編~

calendar

reload

テニスラケットの選び方~ジュニアラケット編~

一般的に大人が使っているラケットは27inchになります。
1inch=25.4mmなので、27inchのラケットは約68.6cmになります。

子どもは大人と比べ背が小さく力もないので、始めたての頃は長さの短いジュニア用のラケットがお勧めです
ここで「始めたての」とあえて書いたのは、そのテニスレベルによってはジュニアラケットでないほうがいい場合もあるからです。
5歳ぐらいからテニスを本格的にやっていて小4でがんがん公式試合に出てる子と、小4になってからテニスを始めた子では、同じ背格好であっても使うラケットは異なります。
ここでは幼稚園や小学校からテニスを始めた子が選ぶラケットについて考えたいと思います。

スポンサーリンク

身長、使用ボールによって異なる

大人用の27inchのラケットを標準として、各メーカーから子供用のジュニアラケットとして販売されているものがあります。
ここでは日本のメーカーでいろいろなジュニアラケット扱っているヨネックスさんを例にあげます。

ヨネックスさんではジュニア用のラケットとして19~26インチのラケットを扱っています。
小さいサイズからあるVCOREシリーズの比較です。

長さ 重さ 対象身長 フェイス 素材 使用ボール
19インチ 482mm 175g 85~100cm 80 アルミ RED
21インチ 533mm 195g 95~115cm 85 アルミ RED
23インチ 584mm 210g 105~125cm 95 アルミ RED/ORANGE
25インチ 635mm 240g 98 カーボン ORANGE/GREEN
26インチ 660mm 250g 98 カーボン GREEN

19、21、23インチのモデルはアルミ製。
25、26インチのモデルはカーボンがメインの素材です。
大人のモデルはカーボンがメイン素材なので、25、26インチのものはジュニア用とはいえ、大人モデルの小さい版って感じです。
これ、ほんの数年前まではジュニア用でカーボン製ってあまりなかった気がするんですよね。
錦織人気でテニスをやるジュニアが急激に増え、需要が増えたからこれだけラインナップが増えたのか・・・。

最初は23インチ、25インチがおすすめ

PLAY&STAYを導入するスクールも増え、最初はオレンジボールやグリーンボールでレッスンする子が多いと思います。
3歳とか本当に小さいうちから家族と一緒にテニスコートで遊ぶなら19や21インチを使ってもいいと思います。
でも幼稚園の年長~小学校低学年から始める子であればまずは23インチか25インチでいいと思います。
子どもはすぐに背も大きくなりますしね。
たいていスクールには小さい子用の貸出ラケットがあるので、それでいろんなサイズを試してみてください。
正直、それなりに運動が好きな子であれば、小さいラケットはすぐに物足りなくなると思いますよ。
スクールによっては、キャンペーンでジュニア用のラケット無料プレゼント!なんてところもあります。
(21、23、25インチのラケットなことが多い)
そのへんをうまく利用するのも手です。

小学校中学年~高学年になって始めた子は身長にもよりますが、26インチのジュニア用か27インチの大人用の軽いのでいいかもしれません。
大人用でも軽いラケットもあり、ストロークは意外と大丈夫だったりします。
問題はサーブですね。背が小さいのに大きなラケットを使うとサーブでラケットを下にぶつけたりすることもあるので。
競技テニスをやっていきたいのであれば、イエローボールでレッスンするようになったら大人用のラケットのほうがいいと思います。

グリップサイズ1

グリップサイズ0

大人用ラケットを使う場合はグリップサイズを気をつける

大人用のラケットは軽量のものであれば、グリップサイズ0からあるものもあります。
通常はグリップサイズ1~3展開のラケットが多いです。
グリップサイズは2を基準として、女性やジュニアは1を選ぶ人も。
お店に行くと、同じラケットでもいろいろなグリップサイズのものが置いてあるので、実際に持って試してみてください。
利き手でグリップを握ったときに指の先端と親指の根元のふくらみのところに1㎝弱の隙間が空くぐらいと、以前お店で言われましたが、自分が握ってしっくりくる感じでいいと思います。
フォアが片手打ちなのか、両手打ちなのかによっても変わってくると思いますので。

うちの子も、幼稚園の時で大人用のラケット使っていたこともあれば、小2で26インチを使っていたことも。
そのへんはその時に習っていたコーチやスクールの方針があるので、子によってばらばらでした・・・。
もし、今からうちの子が幼稚園年長ぐらいで初めてスクールに通うのであれば、25インチから始めると思います。
それでしばらくオレンジやグリーンのレッスンをがんばり、イエローボールを打つようになったら27インチの大人用軽量ラケットに変更。
このあたりで選手コースに入れてもらえればいいなぁって感じです。
27インチのラケットでとりあえずサーブが入り、カウント、コールを理解し、ラリーができるようになったら、草トーでひたすら練習マッチ。
多少勝てるようになってきたら、ぼちぼち公認試合に出場、こんな流れですかね。

いろんなことを書いてきましたが、あくまでも管理人の考えです。
正直、これが正しい!!ってものはありません。
それぞれのスクール、コーチによって方針も違いますし、子供のテニスレベル、年齢によっても変わってきます。
大事なのは子供が楽しく、テニスを頑張れること!
サポートする保護者のみなさんも一緒に楽しんでください♪

folder 管理人・このサイトについて

管理人について
more...