テニスサポート情報局

硬式テニスを頑張る子とその保護者のためのサイト

関東テニス協会のポイント、1RがBYEの時はどのポイントがつくの?

calendar

関東公認の試合に出場することでもらえるポイントは、

  • カテゴリー(〇才以下)
  • 大会グレード
  • 勝ち進んだラウンド

でポイントが変わります。

スポンサーリンク

1R目がBYEで試合がなく、2R目で負けてしまった時は、どこのラウンドのポイントがつくの?

出場人数によっては、シードがついていなくても、1R目がBYEになることがあります。1R目がBYEで試合がなく2R目で負けてしまったときは、1Rで負けたのと同じ扱いになります。
例えば、64ドローの試合の時、出場人数が60人の場合4人は1RがBYEになります。この4人の選手は1R目は試合がなく、2R目から戦うことになります。もしこの選手が初戦である2R目で負けてしまったら、ポイントは1R負けのポイント(64ドローのポイント)になります。初戦の2R目(ベスト32の試合)を勝った時は、3R目で負けてもベスト16のポイントになります。
<64ドローU14の場合>

  • 1RがBYEで初戦の2Rで負けた→13ポイント(ベスト64)
  • 1RがBYEで初戦の2Rに勝って、3R目で負けた→24ポイント(ベスト16)

1RがBYEの場合、2R目からの試合になりますが、2R負けではなく、1R負けのポイントになるので注意してください。

本戦ストレートインの選手が本戦を棄権したらどうなるの?

大会によっては予選と本戦があり、本戦の選手は予選を勝ち上がり本戦にあがる選手と、本戦ストレートインの選手にわかれます。これは関東ランキングによって、予選からになるか本戦ストレートインできるかが決まります。
本戦ストレートインの選手は、本戦を棄権した場合、その大会のポイントは与えられません。予選から本戦にあがった選手は、本戦を棄権しても、予選決勝敗者と同じポイントが与えられます。
また、試合にエントリーしていても、その試合に出場しなかった場合、ポイントはもらえません。
途中で棄権した場合は、勝ち進んだラウンドのポイントがもらえます。(3Rで棄権したら、2R勝ったところまではポイントがもらえる。3Rで負けたのと同じ)

WOでも勝ちは勝ち

試合に行ったら、対戦相手が来ていなくて不戦勝になることもあります。これをウォークオーバー(WO)といいます。この場合、試合はしてないですが、そのラウンドを勝ったことになります。
夏の試合や冬の試合などは同じ日程でたくさんの試合があります。選手によっては、複数の試合にエントリーし、ドローのいいものに出場したりします。その場合、ダブルエントリーになって、ポイントが無効になるのを防ぐために欠場する試合には欠席届を出します。
大会によっては、事前にわかっているWOをドローに掲載してくれることもあります。試合の前日には必ずドローを再確認しましょう。
ただ、ほとんどの大会がWOは会場にいってみないとわかりません。その日は1試合しかないときはその試合がWOになり、WO勝ちしたものの試合をせずに帰ってくることもあります。
ダブルエントリーの記事はこちら。

欠場届の記事はこちら。

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す




folder お買い得情報

水筒お買い得
more...

folder 管理人・このサイトについて

管理人について
more...