テニスサポート情報局

硬式テニスを頑張る子とその保護者のためのサイト

「もしもアフィリエイト」を経由して「楽天アフィリエイト」と「amazon」と提携しよう。「カエレバ」は「もしもアフィ」と相性抜群!

calendar

以前にも書きましたが、管理人はAmazonアソシエイトの審査に何度か落ちました。。。
地味にへこむんですよ。
お決まりのメールが届くだけですし。
個別にはっきりした理由が記載されてれば、頑張りようがあるのでしょうが、どれがダメなのかもわからず、いろいろ変えて、申請して、またダメで。。。の繰り返し。

Amazonは「もしもアフィリエイト」からの申請がおすすめ


管理人は「もしもアフィリエイト」から「アマゾン」を申請しました。
もちろん審査はありますが、本家のAmazonアソシエイトの審査と比べたら簡単に通る気がします。

もしもアフィリエイトに登録しよう


もしもアフィリエイトのサイトから新規登録をします。
赤枠で囲まれた「無料で新規登録」をクリックします。

メールアドレスを入力し、仮登録します。
入力したメールアドレスにメールがくるので、URLをクリックし、登録を続けます。

アカウント情報を登録します。
ユーザーID、パスワードを入力します。
ログインする時に必要となるので、どこかにメモしておくか、忘れないようにしましょう。

ユーザー情報を登録します。
名前、名前フリガナ、性別・生年月日・職業、住所、電話番号を登録します。

「利用規約に同意して登録する」をクリックして登録を完了する

もしもアフィリエイトにログインしよう


もしもアフィリエイトのサイトにいき、ログインします。
右上の「ログイン」をクリックします。

ID,パスワードを入力し、「ログイン」をクリックして、ログインします。


「かんたんリンク」をクリックし、Amazonに申請をします。


amazonをクリックします。

プロモーションの詳細が出てくるので、下のほうにある「自分で申し込む」をクリックして、申請をだします。
サイトが審査され、審査に通ると、メールがきます。
提携できると、amazonの利用が可能になります。

楽天は上のamazonの横にある「楽天」をクリックし、同じ手順で申請を出せば、即時提携となります

カエレバを使って、amazon、楽天のリンクを使えるようにしよう!

カエレバのサイトはこちら。


使っている人の多い、ほんとうに素晴らしいシステムです。

サイトの下のほうに進むと「ユーザーデーター入力」があります。

amazonのところは、「もしも」の枠のところに入力します。
入力するコードは「調べ方」をクリックすれば調べ方を教えてくれるので、その手順で調べ、入力します。

楽天も「もしも」の枠のところに入力します。
amazonと同様に、「調べ方」をクリックして、その手順で調べ、入力します。

そのまま下に進むと「保存」があるので、クリックして保存しましょう
管理人は直接、楽天アフィリエイトのIDも入力してますが、「もしもアフィリエイト」が優先されます。


「ブックマークレット」のところを読んで、ブックマークバーに登録しましょう。
これで、すぐに「カエレバ」を使ってリンクを使えるようになります。

商品へのリンクのやり方は別記事で書きます。

なぜ「もしもアフィリエイト」経由で「楽天」「amazon」のアフィリエイトを使うのか

このあたりは、他のサイトでたくさん書いてくれてます。
amazonは利率も本家と直接提携するのとかわりません。
楽天も少し前に本家と変わらなくなったようです。
また、cookieの有効期限も本家ともしも経由で変わることはありません。
そうなると、本家でやるメリットって・・・、って感じもしますね。

もしも経由での楽天、amazonの利用はCSSのコード変更時に注意が必要

ただ、もしも経由で楽天、amazonを利用すると、「カエレバ」のボタンなどを見やすくするためにコードを変更するときに注意が必要です。
管理人は、ネットであれこれ調べて、がんばってやってみたのですが、どうしてもボタンの配置がくずれてしまいました。
その時の直し方はこちらの記事に書いてあります。

folder お買い得情報

水筒お買い得
more...

folder 管理人・このサイトについて

管理人について
more...